Google ホテルファインダーの料金グラフがなにげに便利

じゃらんや楽天、エクスペディアなどといったホテル検索サイトの陰でひっそりと息を潜めているGoogle ホテルファインダー。2011年にアメリカでのサービス展開を始めた時点では日本には対応しておらず、現在もこのGoogle ホテルファインダーの存在すら知らないという人が大半ではないでしょうか。

2013-09-29_082305

気になって数年ぶりにGoogleホテルファインダーを見てみたところ、すでにほぼすべて日本語化&ローカライズされており、ホテルの価格比較だけでなく、全体的にページレイアウトが見やすくなった印象。見た目と他Googleのサービス連携という点からも、個人的にはアリかなとも思えるのですが、正直言うとExpediaやじゃらんなど既存のサービス以上のことはできていないため、Googleホテルファインダーを使う理由も特に無いかもしれませんね。

とはいえ、月単位でそのホテルの料金価格を比較できるのはかなり見やすくて便利。

2013-09-29_082431

 

一応海外のホテルの場合は通貨の換算もしてくれます。

ホテル予約はどうしても航空券などの交通の便とのリンクも必要不可欠となっているため、よほどユーザーにとって使いやすいものでない限りあまり利用したいとは思えませんよね。

Google Glassの登場でいつかこのGoogle ホテルファインダーが日の目を見ることはあるのでしょうか。

全部が全部Googleで、となってしまえば便利だろうなぁと思う反面、それじゃつまらないよなぁとも思う私はやっぱりまだエクスペディアを使うと思います。

Pocket

世界のぼっち

About 世界のぼっち

国外での出稼ぎで適当に稼げたので、アジアで長期バカンス中。日本社会に復帰する気など毛頭御座いません。面倒臭い取材やら乞食まがいのご相談も一切対応しません。しばらくタイ語はじめとする言語の強化に集中します。ニンゲンコワイ

世界のぼっち のすべての記事を読む→

これらの記事も読まれています

まずは3ヵ月やってみよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です