世界一周SIMフリースマホは Xperia E dual C1605 で決まりかもしれない

 

今まで、海外旅行時にはお古の Nexus4 を使用していたのですが、1年も使っているとバッテリーがへたってきて、モバイルブースターなしではどうにも使えなくなってきました。

そんなワケで、現在新たにSIMフリーの買い替えを検討しています。とはいえ、海外旅行へはあまり高価なスマホは持って行きたくないので、機能・価格ともミドルレンジの製品で、且つ、3G, GSMともに色々な国の周波数に対応している製品をいくつか、備忘録も兼ねてご紹介。

(LTEが必要な人は、ルーターを別で用意しておいたほうがいいかと思います。)

海外出張族以外でも、

東南アジア→インド→ヨルダン→ヨーロッパ周遊をLCCで安く世界一周したいなんて考えているバックパッカーの人にもいいかもしれません。

 

基本的にiPhoneやGalaxyシリーズなどの高価なスマホは紹介しません。特に東南アジアやアフリカでは、「いかに金持ってなさそうに見せるか」が最重要課題だと私はいつも考えています。(ヨーロッパやアメリカ行く時は、普段使ってるSIMフリー持って行きますが。)

 

第1位 Sony Xperia E dual C1605

 

とりあえず2万円以下で安いのと、デュアルSIMスロット搭載が大きいです。旅行中は通話・メール・Google マップができればいいですという人には十分過ぎるスペックです。

3G+LTE両対応ルーターとこちらの機種の金額合わせても3万円ちょっとなので、維持費を考慮すると、某キャリアでルーターを契約するより断然おトクでしょう。

 

 

第2位 freetel SIMフリー スマートフォン

 

 

以前、当ブログでも紹介しました、「紛失してもそんなに気にならない海外旅行用SIMフリー機」、freetelのSIMフリー機種

2位にランキングしたのは、純粋に端末価格が1万円以下というのと、国内MVNO入門者向けの機種だからです。

 

海外出張の多い人だと、丸一ヶ月間日本にいなかったのに5千円近くパケット代を支払った…なんて経験のある方も少なくないはず。海外でもSIMを差し替えるだけで使えて、かつ日本国内でも、OCNモバイルONEなどのように柔軟にプランを変更できるMVNOをすることで月々の通話料・通信料を上手に節約することができます。

 

 

第3位 Sony Xperia tipo dual ST21i2 Black SIMフリー

 

またSonyですね。国内企業メーカーっていうのはやっぱり安心感が違います。1位のSony Xperia E dual C1605と比べると機能面がややネックになるかもしれませんが、価格は数千円安く、かつデュアルSIMスロット搭載なので、新興国を何カ国も渡り歩いている人にとってはちょうどいい価格帯、機能なのかもしれません。

 

私は日本では Nexus5 を使用していますが、今後デュアルSIMスロット搭載のSIMフリーが国内でも出てくれば、買い換える予定です。液晶はキレイなのですが、その分バッテリーの消耗も早く、あまり旅行向きではないと感じました。

モバイルブースターを持ち歩けばいいじゃないかといわれればそうなんですが、移動中にバッテリが切れて、充電するのにケーブルをつなぎながら持ち歩くというのも割と滑稽なシチュエーションです。

 

国内では私のようにスマホに飽きてきていて、必要最低限の機能さえあればいいという人も増えているのではないでしょうか。

今後は、ルーター機能がメインで、ちゃんと通話もできる、Eインク液晶搭載の超省電力設計スマホみたいな製品が出て欲しいなぁなんて思ってます。

フランスのAlcatel か、はたまたYota Phoneで若干コケた ロシアのYotaデバイスが巻き返しを図ってくれるのか、それとも国内メーカーが…。国内はやっぱりまだ出そうにないですね…。

フランスのAlcatelに期待しようと思います。

Pocket

世界のぼっち

About 世界のぼっち

国外での出稼ぎで適当に稼げたので、アジアで長期バカンス中。日本社会に復帰する気など毛頭御座いません。面倒臭い取材やら乞食まがいのご相談も一切対応しません。しばらくタイ語はじめとする言語の強化に集中します。ニンゲンコワイ

世界のぼっち のすべての記事を読む→

これらの記事も読まれています

まずは3ヵ月やってみよう

One thought on “世界一周SIMフリースマホは Xperia E dual C1605 で決まりかもしれない

  1. じゃーまん

    Sony Xperia E dual C1605をOCNとSOFTBANKのホワイトプランで運用しているものです。

    WCDMAに設定するためには

    本体→設定→その他→無線とネットワークのモバイルネットワーク→USIMカードの選択(スロット選択)→ネットワークモード

    という手順を踏むのが少し面倒です。とはいえソフトバンクの通話の方は殆ど使うこともないのでどうでも良いと言えばどうでも良いのですが

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です