LTEシムフリースマホ「SONY Xperia SP」が2万5千円台に

61+b88u56oL._SL1500_

海外では密かに暗躍を続けるソニーのSIMフリー携帯たち。

iPhone6などのSIMフリー機が一般層にも浸透しはじめてしまった日本の携帯業界。

そろそろソニーが、Android搭載のSIMフリー機で復活ののろしを上げてくれるんじゃないかと密かに期待しています。

海外ではやっぱりソニーのスマホそれなりに人気なんですよ。フィリピンにいて思います。

どうしてもSamsung, LG といった低価格帯スマホが新興国などでは多くのシェアを奪っているように見えてしまいますが、そんな中でも違いのわかる中流層なんかにソニーはややウケといった印象。

フィリピンの人はなんだかんだ型落ちでも iPhone 使いたがりますけどね…。

 

かなりどうでもいい話が続きましたが、「SONY Xperia SP」のスペックを見ていきましょう。

OSは Android 4.1標準搭載ですが、4.3までアップグレード可能です。

Qualcomm MSM8960T Snapdragon, CPU Dual-core 1.7 GHz Krait なので、ちょっとしたゲームやるのにも十分でしょう。

ストレージ8GBでMicro SDスロット搭載(32GBまで)。

防水機能などはありませんが、LTE対応なので、世界ケータイとしては十分すぎるコストパフォーマンスかと思います。

Ultra Z がほしいけど、高すぎて買えないという方は、この SONY Xperia SP で決まりかもしれません。

 

MVNOももちろん対応

 

IIJmioやOCN モバイル ONE, その他様々なDocomo回線を利用したMVNOプランでの運用ができます。

アマゾンで購入できるSONY Xperia SP C5303のLTE対応周波数は、LTE 800 / 850 / 900 / 1800 / 2100 / 2600ですので、DocomoのLTEをきちんと掴みます。

Pocket

世界のぼっち

About 世界のぼっち

国外での出稼ぎで適当に稼げたので、アジアで長期バカンス中。日本社会に復帰する気など毛頭御座いません。面倒臭い取材やら乞食まがいのご相談も一切対応しません。しばらくタイ語はじめとする言語の強化に集中します。ニンゲンコワイ

世界のぼっち のすべての記事を読む→

これらの記事も読まれています

まずは3ヵ月やってみよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です