【デュアルSIMフリー】 2台持ち卒業!covia 「FleaPhone CP-F03a」

cpf03a_frontback

以前こちらのブログでも紹介させていただいた期待のデュアルSIMフリースマホ、coviaの 「FleaPhone CP-F03a」について、新たな発見があったので書いてみようと思います。

プレスリリース当初は、なんだまた同時待ちうけ出来ないデュアルSIM端末か…。とあまりよく調べずにスルーしてしまっていたのですが、よく見ると通信するSIMの切り替えがワンタッチでできてしまうとのことで、「普段電話をあまりかけない」おまけに「かかってきてもまず出ない」タイプの人にはうってつけの端末であることがわかりました。

 

 

080,090番号さえあればいいという方向け

 

普段から知人・友人とはSkypeやLINE・ViberといったVoIP電話サービスしか使わないし、スマホの性能もほとんどどうでもいい。そんな方も少なくないのではないでしょうか。AppleのiPhoneやAndroidのNexus5など、ハイスペックだけど、ちょっと値段が…という人にはこのcovia 「FleaPhone CP-F03a」はかなりオススメです。

 

 

MVNOデータプラン900円+通話SIM 1,000円

 

MVNOデータプランには、日本通信の「スマホ電話SIM フリーData」や、IIJmioの「みおふぉん」といったデータ通信もできて音声通話も可というものがあり、通話をほとんどしない人なら毎月2,000円以下で維持できます。

しかしそれなりに使い勝手の悪さも指摘されているのは事実。

私は日本通信の「スマホ電話SIM フリーData」をもう半年ほど使用していますが、通信の安定性は残念ながらあまり満足のいくものではありませんでした。今後どのように改善されていくかはわかりませんが、データ通信速度も200Kbpsと、ちょっとした時に少し大きめのファイルを開く必要がある場合などは若干の不便さも感じていました。

一方で、各社MVNOプランには毎月900円台で1GBものデータ通信ができるプランや、毎月2,000円以下で2GB通信できるプランなど、様々なタイプのプランが用意されています。

 

 

同時待ちうけは出来ないけど

 

2つのSIMカードを同時に通信させることができないというのは、仮に1つのSIMカードスロットにMVNOのデータ通信のみができるSIMを挿し込み、もう一方に低価格帯の通話プランSIMを挿し込んで使用した場合、データ通信時(MVNOプランをON)は通話プランSIMの番号にかかってきた電話を受けることができず、その逆もまた然りです。

 

 

緊急電話

 

さて、昨今050番号などが流行し始めている中、080,090番号を持つメリットといえば一体どんなものがあげられるでしょう。ズバリ緊急電話ぐらいしかあげられません。

残念ながら現時点では050番号からは緊急ダイヤルはできず、国産のスマホではSIMがなくても緊急電話ができることはできるのですが、万が一海外の端末を使用したいとなった場合はやはり緊急電話はかけられません。

こちらからかける以外にも、外出はよくするけど、電話はほとんどかけない、でも緊急の電話は逃したくないという人にもマッチしている製品ではないでしょうか。

 

 

どういうタイプの人向けか

 

まとめると、080,090の番号は緊急時のために常に携帯しておきたいけど、元々電話発信はするほうじゃない、もしくは通話はほとんどすべてVoIPの無料アプリなどを使用しているという人向けです。

なによりワンタッチによるSIMの切り替えが可能なので、割とストレスフリーに誰でもカンタンに使いこなせるのではないでしょうか。

加えて、海外出張等へ良く行くという方にとっても、18,000円台というそこそこ低価格帯なスマホなら、万が一紛失してしまったり盗難にあってしまった際にも大きな痛手にはならないかもしれません。

そもそも海外ではいまだにGSMによる通信が広く利用されている地域もあるため、3G・LTEのみに対応という携帯電話よりは様々な場面で活躍してくれます。

 

端末や通信料にはあまりお金をかけたくないけど、国内・海外など様々な場面で上手にSIMフリースマホを活用したいビジネス万向けの端末と言ってもいいのではないでしょうか。

 

 

仕様

OS Android™ 4.2
CPU クアッドコアプロセッサ 1.2GHz
メモリ Flash ROM:4GB、RAM:512MB
表示 4.5インチ / QHD IPS 液晶
インターフェイス カードスロット microSD カード × 1(SDHC 対応)
3G SIMスロット(デュアルSIMスロット仕様) 標準SIM スロット × 1micro SIM スロット × 1
無線LAN 2.4GHz/5GHz IEEE802.11 a/b/g/n 準拠
NFC Androidビーム
Bluetooth Bluetooth version 4.0
USB クライアント microUSB 端子 × 1
ヘッドフォン端子 イヤホンマイク端子 × 1(3.5mm ミニジャック)
カメラ メインカメラ:500万画素
フロントカメラ:30万画素
スピーカー 0.8W
GPS A-GPS対応
3G データ通信 W-CDMA (2100/800MHz)
GSM(850/900/1800/1900MHz)
電源 リチウムイオン 電池パック 1800mAh

 

関連記事

スマホの維持費を月額980円にして思ったこと

ぼっちがスマホ月額使用料を1000円以下にすべきたった4つの理由

2万円以下で買えちゃう超オススメ国産SIMフリースマホまとめ

 

 

Pocket

世界のぼっち

About 世界のぼっち

国外での出稼ぎで適当に稼げたので、アジアで長期バカンス中。日本社会に復帰する気など毛頭御座いません。面倒臭い取材やら乞食まがいのご相談も一切対応しません。しばらくタイ語はじめとする言語の強化に集中します。ニンゲンコワイ

世界のぼっち のすべての記事を読む→

これらの記事も読まれています

まずは3ヵ月やってみよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です