LTEデュアルスタンバイが欲しいなら間違っても今Asus ZenFone 5 を買わないように

先日GigazineさんでZenFone 5紹介の記事が上がっていたので、自分も気になって調べていたところ、ZenFone 5には2014年4月に発売されたGSM, 3Gオンリーのバージョンと、6月に発表されたEU, EMEA版 LTE対応のAsus ZenFone 5 A500KL があることがわかりました。

私と同様、気になってアマゾンで検索してみた方も多いかもしれませんが、現状国内のアマゾンで取り扱っているZenfone 5はどれもGSM, 3Gバージョンです。詳しいスペックはこちら

価格も24000円~と大しておトク感もないので、残りの台数が少ないからといって焦って買わないようにしましょう。

3Gデュアルスタンバイが欲しいという方は、国内で販売予定の freetel nico を素直に待ったほうがいいかもしれません。

KkBi8nBUx73WvTT4_setting_fff_1_90_end_500

ちなみにA500KLの周波数は以下のとおり(価格はまだ公表されていません。)

2G Network GSM 850 / 900 / 1800 / 1900 – SIM 1 & SIM 2
3G Network HSDPA 850 / 900 / 1900 / 2100
4G Network LTE 800 / 900 / 1800 / 2600 – for Europe
LTE 700 / 900 / 1800 / 2600 – for EMEA

MVNOでの運用を考えている人でも、EU版はBand19(800MHz帯) / 下り最大速度75Mbpsに対応しているので、並行輸入というのもアリかもしれません。

 

でもZenFoneのデザイン、カッコイイ…。

TdmdPKXfu3v8kNBA_setting_fff_1_90_end_500

Zenbookを長年愛用している自分からするとASUSのZENシリーズにはかなり惹かれるものがあります。

現在滞在中のフィリピンのプリペイドだと、シングルSIMだとちょっと厳しいことがわかったので、デュアルSIMケータイへの乗換えを検討していたところでした。そこに ZenFone 5… ロシアのデュアルスクリーンスマホ「Yotaphone 2」も密かに心待ちにしていましたが、日本で先に発売されるとしたらZenFone 5でしょうか。ゴリラガラスでLTEデュアルなんて発売しちゃっていいんでしょうか…。個人的にはLTE+LTEでなくても全然問題ありませんけどね。

zenfone-dual-sim-card

 

こういう気の利いたUIも好きですし。

 

とりあえずもうNexus シリーズには飽きたので、またAppleに戻って iPhone 6を買うか、このZenFone 5のアナウンスを待つか悩みどころです。

Yotaphone 2も何気に心待ちにしてますよ…。

 

 

Pocket

世界のぼっち

About 世界のぼっち

国外での出稼ぎで適当に稼げたので、アジアで長期バカンス中。日本社会に復帰する気など毛頭御座いません。面倒臭い取材やら乞食まがいのご相談も一切対応しません。しばらくタイ語はじめとする言語の強化に集中します。ニンゲンコワイ

世界のぼっち のすべての記事を読む→

これらの記事も読まれています

まずは3ヵ月やってみよう

3 thoughts on “LTEデュアルスタンバイが欲しいなら間違っても今Asus ZenFone 5 を買わないように

  1. Pingback: ミドルレンジのセカイケータイ買うなら「SONY Sony Xperia M2 D2303 LTE」 | グローバルスポット

  2. 世界のぼっち世界のぼっち Post author

    すいません、レイアウトの関係から日付消してました^^;

    やっぱり日付合った方が良いですね。コメントありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です