SteamOS対応 Gigabyte BRIX GB-BXA8G-8890

gigabyte-brix-pro-steam-machine,E-L-417837-22

ここ1年間ぐらいまともにゲームも出来てない私ですが、Xbox ONEの日本上陸と同じぐらい、もしくはそれ以上にSteam Machinesの登場を待ちわびています。

Steam OSSteam Machines に関する詳細は公式で確認いただくとして、まずは「GB-BXA8G-8890」の外観から見ていくことにしましょう。

 

brix1

Haswell 搭載の GIGABYTE BRIX Haswell Corei7搭載モデル GB-BXI7-4500 と比べるとやはりサイズは一回り大きくなってしまいますが、最新のAMD Richland APU A8-5557M搭載に加え、AMD Radeon R9 M275Xグラフィックカード搭載と、Steam Machinesのラインナップのひとつとしてはまずまずの性能。

基本スペック(英語)

  • Features latest AMD Richland APU A8-5557M
  • Features discrete AMD Radeon R9 M275X graphic card
  • Supports 2.5” Hard Drives (1 x 6Gbps SATA 3)
  • Ultra compact PC design – 0.88 L (59.6 x 128 x 115.4 mm)
  • 1 x mSATA SSD Slot
  • 2 x SO-DIMM DDR3L Slots (1333 /1600 MHz)
  • IEEE 802.11 a/b/g/n/ac Wi-Fi / Bluetooth 4.0 Mini PCIe Card
  • HDMI plus Mini DisplayPort Outputs (supports dual displays)
  • 4 x USB 3.0
  • Gigabit LAN
  • Headphone jack
  • VESA mounting bracket (75 x 75 mm + 100 x 100 mm)

brix2

背面にはHDMI, Displayミニ Port, LANがひとつずつと、USB3.0が2つ、前面にも2つとイヤフォンジャック1つがついています。

brix3

中はこんな感じ。

個人的には、PS4, Xbox ONE = バグを楽しむ。 Steam OS = 改造、改造、改造MODで、バグの向こう側を楽しむ。

そんな位置づけでとらえているので、今回はコンシューマ機は購入しないでこちらのSteam Machineを買う予定です。

とはいえ初期ロットに加え、慣れない Steam OS。最初はかなりとまどいそうです。

だがそれがいい。

 

taylorcheering.gif.pagespeed.ce_.ZgSPB-_cMH

製品ページ: http://www.gigabyte.com/products/product-page.aspx?pid=4930#ov

 

日本での発売や発売日等は不明。

(仕入れられたらバルクで仕入れます。)

Pocket

世界のぼっち

About 世界のぼっち

国外での出稼ぎで適当に稼げたので、アジアで長期バカンス中。日本社会に復帰する気など毛頭御座いません。面倒臭い取材やら乞食まがいのご相談も一切対応しません。しばらくタイ語はじめとする言語の強化に集中します。ニンゲンコワイ

世界のぼっち のすべての記事を読む→

これらの記事も読まれています

まずは3ヵ月やってみよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です