ノキア製WindowsRT タブレット スペック

かねてから噂されていたノキアLumiaのWindowsRT搭載タブレットは、NVIDIA Tegra 3 quad-coreプロセッサーでクロック時 1.3GHzとのこと。

nokiatablet-580x425

デザインはSurface RTと比べて特に差が無い感じがしますが、背面にはNOKIAのロゴ入りで、給電方法もSurfaceと同様のスタイルを取っていることが確認できます。

nokiatablet_back

2GB RAM, HDMI出力、USBポートは1つ 、microSIM card スロットありで 16点同時認識タッチスクリーンのフロント画面。

製品名・価格ともに詳細は未だ不明ですが、Surface RT対抗馬となるのでしょうか。

Pocket

世界のぼっち

About 世界のぼっち

国外での出稼ぎで適当に稼げたので、アジアで長期バカンス中。日本社会に復帰する気など毛頭御座いません。面倒臭い取材やら乞食まがいのご相談も一切対応しません。しばらくタイ語はじめとする言語の強化に集中します。ニンゲンコワイ

世界のぼっち のすべての記事を読む→

これらの記事も読まれています

まずは3ヵ月やってみよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です