今年買って良かったもの、ビミョーだったもの

人間だもの。

違うか。

ビョーキもなく、元気に生きてます。

 

2015年はベトナムにハマってしまい言語学習に新たにベトナム語が追加されました。インドネシア語もどうやらカンタンらしいので、東南アジアの言語は2つ程身に着けておいて損はないかななんて思ってます。フィリピンの公用語タガログ語を学ぶメリットはもはや見出せません。

 

さて、2015年経費がダブつく場面が多々あり、旅費だけでは消費しきれないという事もあって、色々とガジェットなど買い揃えてみました。ある程度使ったらフィリピンで売り飛ばすのもいいですね。ビバ!マイナンバー!ってね。

 

 

GoPro

 

なんかもう画像とかアフィリンク貼るの面倒臭くなったので文字オンリーで。

このカメラはバーでの女の子ウケがASUSのZenWatchに次いでヨロシかったです。

とにかく画質もキレイなんで観光地でもばんばん撮影してますし、カワイイ女の子との会話のきっかけにもなるので職業旅人の遊び人にとってはマストアイテムかと。

 

 

マイクロソフト Universal Foldable Keyboard

 

あの折り畳みできるキーボードです。エンターキーが狭いので普段使いのデスクトップ用キーボードと比べると微妙な感じはありますが、5,6インチサイズのスマホを愛用されている方はスタンドとセットで使うとかなり荷物が減らせるかと思います。収納もバックパックのポケットにシュっと収まってくれますので、しまう場所を選びません。値段が1万円近いので悩ましいかもしれませんが、これまたカフェでの女の子ウケがヨロシイです。

 

 

iPhone 6

 

こちらも東南アジアでの女の子ウケが

 

Asus chi t90

 

7インチだったか8インチだったかのWinタブです。マイクロUSBとマイクロSDしか挿せないので、旅先でもガッツリ仕事するには微妙ですが、GoProで撮影した動画ファイルなんかをコピーして保管しておくにはマイクロSDカードで対応できますので、特に問題ありませんでした。

 

 

NUC

 

型番忘れましたが、 Core i7 で Intel Graphic HD6000とか積んでるヤツです。正直これが一番いい買い物だったかもしれません。メモリとSSD等合わせて確か15万円にも満たなかったと思いますが、日本へ帰省する際は、このちっこい個体と電源アダプタをキャリーバックに入れて自宅のモニターにつなげばそのままいつも通りの作業ができます。ラップトップ一台でええやんとツッコまれそうですが、ラップトップを外部モニタにつないだ上でラップトップのキーボードを使って作業するとなると、視認性若干落ちるようで、仕事に集中できません。

そういう点ではこの省スペースのNUCは非常にお利口さんで、グラフィック性能が次のモデルでグンと上がったらまた買い換えようと思います。

 

 

 

ビミョーだったもの

 

 

03スマホ (LG)

 

こちらはフィリピン不動産で日本国外でも受信できるようにと購入したのですが、フィリピン不動産需要自体の雲行きが怪しくなってきたので、サイトは残して仲介業務をしている大きな会社にお客さんを紹介するという形でちょっとづつフェードアウトしていってます。とはいえ向こう4,5年先どうなるかわかりませんので、サイトドメインは引き続き更新していく予定です。今は時期じゃないといった印象です。

月額4千円近く払っているのに最近では月に1度も使用していないなんて事も…

これは今年一番の失敗した買い物かもしれません。

個人的にLGの携帯は Nexusシリーズでかなりお気に入りが多いのですが、こちらはホントに廃品回収的なモデルで、すでにガタが来てます。もう解約しようかなw

 

 

iPad Pro

 

デカすぎて持ち歩く気がしません。一度だけスタバでドヤ顔するために使用しましたが、女の子から声をかけられる事はありませんでした。よってビミョー。一応自宅でのKindleを使用したスペイン語学習などには役立ってますが。値段を考えると泥タブでもいいじゃんという印象。

iPad Pro最大のメリット、画面分割も、Kindle未対応という事で、いちいち画面遷移して辞書サイトをみては Kindle に戻り、という邪魔臭い感じ。ただ、語学の音声ファイル再生などもこれ一つでできてしまうので、タブレット端末は語学に集中するにはもってこいのガジェットである事に変わりはありませんね。

 

 

 

Mac Book Pro 2015

 

今年に入ってまたアイフォンアプリ製作や!と意気込みMBPを購入したのですが、てっきりメモリの増設が自分でカンタンにできるものと思っており、安いモデルの8GMメモリの方を購入してしまったのですが、まぁモッサリです…。完全にアホな自分のせいなのですが、16GBじゃないとAfter EffectのRAMプレビューがもうカックカクで文字通り仕事になりません。

来年はDell の New XPS 15 や、バグ修正など色々ブラッシュアップされる事を期待した上で Surface Bookを狙ってみようかと思います。

 

 

 

Pocket

世界のぼっち

About 世界のぼっち

国外での出稼ぎで適当に稼げたので、アジアで長期バカンス中。日本社会に復帰する気など毛頭御座いません。面倒臭い取材やら乞食まがいのご相談も一切対応しません。しばらくタイ語はじめとする言語の強化に集中します。ニンゲンコワイ

世界のぼっち のすべての記事を読む→

これらの記事も読まれています

まずは3ヵ月やってみよう

One thought on “今年買って良かったもの、ビミョーだったもの

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です