「iDisplay」と髭剃りスタンドで夢のデュアルモニター

皆さんおなじみの、デュアルディスプレイ化Androidアプリ「iDisplay」と部屋にあった髭剃りスタンドを使ってフィリピンのコンドミニアムでデュアルディスプレー化してみました。

現在フィリピンのPasig Cityのコンドミニアムに住んでおり、ネットワークは「Globe」のLTEプリペイドSIMでの実験です。結論から言うとサクサクのスイスイで普通にストレスなく使えました。

IMG_20140421_232515

メーカーはどこだか忘れましたが、このスタンド、単なるスタンドではなく、このスタンド以外からはシェーバーへ給電ができないという厄介者。おまけにあまり良く剃れない。メーカーの名前が自分の住んでる国の名前と似てたような気もするけど、どこだったかなぁ。

IMG_20140421_232418

ASUS Transbook Trio のタブレット部分(OSはAndroid 4.2.2) で髭剃りスタンドの置き方を工夫したら思いのほか安定したので、そのまま iDisplay 経由でメインのノート (ASUS Zenbook、 OSは Windows7) に繋いでデュアルモニター化してみました。

IMG_20140421_232905

Cheers! これと5ボタンマウスで確実に効率上がります。タブレット縦置きが出来ないのが難点ですが、この手軽さはクセになりそうです。

どちらもとんでもなく薄いので、11インチ用のケースに二つともしまうことができます。一応タブレットとノートの天板が擦れてキズができてしまうので、間にクリアファイルを1枚挟みます。

IMG_20140421_232955

部屋のライトがおかしくてちょっと見づらいですが、二つ重ねても薄いし軽いです。

IMG_20140421_233023

ウルトラブックと5ボタンマウス、11インチタブレット (と高速インターネット) があればもうどこでも働けそうな気がします。(マウスだけ少し嵩張りますが…。)

IMG_20140417_181723

先ほどからフィリピンのファストフードの代名詞ともいえる「Jolibee」のアイツがチラついてましたが、本日Jolibeeでテイクアウトしたメニューも撮影。

左がガーリック入りカレーライス(確か50ペソぐらい:120円)で、右がスパゲッティとフライドチキンのセット(確か110ペソぐらい: 270円)と、これだけ食べてもたった400円です。

住居のコンドミニアムから徒歩5分県内にファストフード店が3つもあるので、ほぼ毎日のように外食してしまいます。

フィリピンでの食事の話はまた次の機会に

 

 

 

Pocket

世界のぼっち

About 世界のぼっち

国外での出稼ぎで適当に稼げたので、アジアで長期バカンス中。日本社会に復帰する気など毛頭御座いません。面倒臭い取材やら乞食まがいのご相談も一切対応しません。しばらくタイ語はじめとする言語の強化に集中します。ニンゲンコワイ

世界のぼっち のすべての記事を読む→

これらの記事も読まれています

まずは3ヵ月やってみよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です