GoogleがDropcamも買収か?いよいよGoogleがみんなの家にやってくるね

Googleが室内用サーモメーター「Nest」を買収してからまだ半年と経っていませんが、最近になって Wi-Fi ビデオ監視カメラ「Dropcam」買収の噂が立っています。

w960

Googleはいつもあなたのことを見ています

アップルが来月行うWWDCでは「ホームオートメーション事業」についての発表があるとのことですが、Googleもそれに負けじと早い段階から Nest 買収などの動きを見せています。

室内サーモメータ「Nest」に次ぐ買収先は、日本でもそれなりの支持を集めている、Wi-Fi ビデオ監視カメラ「Dropcam」と噂されています。この「Dropcam」は、自宅に配置したDropcamのカメラの映像を、スマートフォンやタブレットなどで外出先からも確認できるというホームセキュリティ用途のデバイスで、日本でも並行輸入品が売られています。クラウドに録画した映像を保管することもできますが、別途月額費用がかかります。

もしこの買収に関する噂が、噂ではなく事実となったとき、このDropcamの性能が現行「Nest」に組み込まれるという可能性も出てきます。

w960 (1)

サーモメータ・火災探知機能&ホームセキュリティカメラがそれなりにお手頃価格で用意できるとなると、Googleのホームハッキングが益々勢いを増してきそうです。日本でもChromecastの発売が決まりましたし、今後もApple, Googleのホームオートメーション事業参入は日本でも注目の的となりそうです。

WWDCでのAppleの動きにも注目ですが、現状それらしきホームデバイスというのがApple TVぐらいしか見当たらないので、早く何かしらホームオートメーション製品の発表をしてもらいたいところです。

しかし、ホームオートメーションって言葉ちょっと長いですね。

いい訳が見当たりませんよ^^;

Pocket

世界のぼっち

About 世界のぼっち

国外での出稼ぎで適当に稼げたので、アジアで長期バカンス中。日本社会に復帰する気など毛頭御座いません。面倒臭い取材やら乞食まがいのご相談も一切対応しません。しばらくタイ語はじめとする言語の強化に集中します。ニンゲンコワイ

世界のぼっち のすべての記事を読む→

これらの記事も読まれています

まずは3ヵ月やってみよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です