アメリカ最強MVNO? 留学・出張にはUppWirelessの月額$15プランがいいかも

アメリカではすでに10人に1人がMVNO契約者と、月額50ドル以上の大手キャリアとの契約にうんざりしている人も日本同様にいるようです。

そんな中、MVNOキャリアの一つ「UppWireless」が、月額最低$15のプランを打ち出しました。SIMカード代もたったの10ドルと、日本のMVNOの初期費用と比べてもかなりお得です。

uppwireless

月額15ドルのプランは基本的にデータ通信のみで、通話やテキストは含まれません。この点日本のMVNO各社のプランをイメージしてもらえばわかりやすいでしょう。

通話に関しては050のIPフュージョンや、最近その低価格な料金設定から話題になっている「LINE電話」の国際電話を利用してみるのもいいかもしれません。とはいえ、まだ実用化されていないのでなんともいえませんが、LINE以外にもSkype, ViberなどなどもはやIP電話があるので、いくつか試してみるのも良さそうです。

 

UppWirelessのこのプラン、普段使用しているSIMフリー端末を持っていけばSIMカード代と月額料金の支払いだけで済むため、短期間アメリカ国内を旅行する人や、出張で数日間だけインターネットを利用する人にはもってこいのプランだと思います。

そしてなにより魅力的なのは、毎月最大1GBデータが高速4G回線で楽しめるということです。

 

対応エリア を見てみると、主要都市は一通りカバーされているので、よほどの郊外を拠点としない限りは繋がらないという心配もなさそうです。

ちなみにアメリカだけでなく、カナダでも利用可能です。

1GB月額15ドルプラン以外にも、月額$35で 3GB、 $55 で 5GBというプランもあります。すべてのプランで共通しているのは、通信量上限に達した後は通信速度が落ちるということです。

どれほど低速になるかはわかりませんが、計画的に利用していけば使いすぎて上限に達してしまうこともあまり無いのではと思われます。

もう5,6年はアメリカへ行ってませんが、今度機会があれば是非試してみようと思います。

cheero モバイルバッテリー 3.7V 6000mAh リチウムイオン CHE-047

Pocket

世界のぼっち

About 世界のぼっち

国外での出稼ぎで適当に稼げたので、アジアで長期バカンス中。日本社会に復帰する気など毛頭御座いません。面倒臭い取材やら乞食まがいのご相談も一切対応しません。しばらくタイ語はじめとする言語の強化に集中します。ニンゲンコワイ

世界のぼっち のすべての記事を読む→

これらの記事も読まれています

まずは3ヵ月やってみよう

One thought on “アメリカ最強MVNO? 留学・出張にはUppWirelessの月額$15プランがいいかも

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です