航空機内でもAndroidが楽しめるかも?

Norwegian-in-flight-system

 

フライトの待ち時間中やることがなく手持無沙汰になってしまうことってたまにありますよね。たいていは読書したり映画を観たりして時間をつぶせるのですが、それでも暇を持て余してしまうなんてこともあります。

OUYAやRikomagicのAndroidスティックPCのように、安価でモニターさえあればAndroidとして稼働させられるのはすでにご存じのはずですが、今回 Norwegianとパナソニックが協力し機内の座席シートにAndroidデバイスを埋め込む構想を練っているのだとか。詳細はいまだ不明ですが、もし実現されれば手軽にゲームや音楽、動画など楽しむことができそうです。さらにはお菓子や機内販売の注文までできてしまいそう。

国内LCCでは若干望み薄かもしれませんが、JALやANAなどの国内航空事業者もこの辺で少しでも巻き返しを見せてほしいものです。

Pocket

世界のぼっち

About 世界のぼっち

国外での出稼ぎで適当に稼げたので、アジアで長期バカンス中。日本社会に復帰する気など毛頭御座いません。面倒臭い取材やら乞食まがいのご相談も一切対応しません。しばらくタイ語はじめとする言語の強化に集中します。ニンゲンコワイ

世界のぼっち のすべての記事を読む→

これらの記事も読まれています

まずは3ヵ月やってみよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です