ホーチミンで1万5千円以下のシェアルームを見学してきた

大雨の中傘もささずに彷徨い歩くこと20分、ようやくオーナーと会う事ができました。

場所は、1区 (District 1) からタクシーで10分程北へ行ったところ、立地はそこまで悪くありません。

 

しかしボロい…。

12108040_856039134504715_7973505090550028443_n

 

三菱エレベーターなのでちょっとだけ安心できますが、全体的にローカル感が否めません。

しかし一階にはレストランがあったりと、このあたりのギャップがベトナムっぽい!

 

12141678_856039097838052_2489625425461284606_n

共用エリアに突入です。椅子とテーブルにキッチンと、必要最低限のモノはすでに揃っています。ネットも下り上りともに13Mbpsしか出ませんが、フィリピンマニラと比べると全然マシな方です。

12079322_856039154504713_756900952395509007_n

 

オーナーがキレイ好きなのか、思ったよりバスルームは綺麗です。

しかし住居が古いので、全体的に「出そう」な予感がバシバシします。

何がって、Gですよ。G。

 

12096228_856039111171384_4684413635350458382_n

とりあえず寝れればOKな人向けですね。

月1万5千円と格安なので1か月、2か月など短期滞在する予定があってギリギリまで予算を切り詰めたいという方は、Expatブログに似たようなリスティングが山ほどありますので、探してみるとよろしいかと。

7区のリスティングが多めですが、あのあたりはホントに大きなショッピングモールが1個あるぐらいなので、必然的に高級アパート以外選択肢がなくなってきます。

2区、1区でも探せば3万円以下の物件がまだまだあるので、時間がある人は粘り強く探し続けてみるのも良いのではないでしょうか。

 

自分は借りるとしたら最低でも500USD台でないと我慢できないかな、といった印象でした。

ホーチミンの高級サービスアパートメント物件もいくつか見てきましたので、後日アップしようかと思います。

 

 

 

 

Pocket

世界のぼっち

About 世界のぼっち

国外での出稼ぎで適当に稼げたので、アジアで長期バカンス中。日本社会に復帰する気など毛頭御座いません。面倒臭い取材やら乞食まがいのご相談も一切対応しません。しばらくタイ語はじめとする言語の強化に集中します。ニンゲンコワイ

世界のぼっち のすべての記事を読む→

これらの記事も読まれています

まずは3ヵ月やってみよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です