フィリピンで風邪を引いた時に薬局で買うべき薬

記事移転しました。 > http://listpo.click/health/what-to-buy-in-drug-store-in-the-philippines/

フィリピンには、日本で言うところの「マツキヨ」的存在のドラッグストア「Mercury Drug: マーキュリードラッグ」というものがあります。フィリピンへ来たら必ず一度はどこかで見かけるだろうというぐらい、それはそれは有名なお店です。

他には、「Watsons: ワトソンズ」という薬局も有名で、お店の看板はそれぞれ、マーキュリーが赤白、ワトソンズが緑といった感じです。63_big

 

何を隠そう、ここ3日間ほど急な発熱でダウンしており、鼻は出るわノドも痛むわ、終いには扁桃腺まで腫らしてようやく今、若干鼻をすりながらも、ブログを書けるまでに回復しました。もちろんノド飴を舐めながらですけどね。

index1

画像はあくまでもイメージ、店内はもっとごっちゃりみっちりしている。

 

今回は、フィリピンでの初カゼにも関わらず、熱・ノド・ハナ・扁桃腺すべてヤラれてしまったため、大変この薬局にはお世話になりました。皆さんも暑いからといって半裸でエアコン着けながらカフェオレ飲んだりなんかしてはいけませんよ。(もしかしたら牛乳でヤラレたのかもなぁ)

Watsons Store Facade

ノド&鼻をやられた

 

冷房かけたまま寝るからそんなことになるんですよ(体験談)。とにかく朝起きて声もまともに出ない、咳が止まらないという方は是非一度薬局へ行って「Bactidol: バクティドール」を買ってうがいしてみましょう。私の場合は原液を水で薄めてうがいしていましたが、どうやら原液のままうがいするっぽいです。間違って飲まないようにしましょう。アルコール度数9パーセントです。

1

でもまだノドの調子がおかしい…

という方はいつでも口にできる「Strepsils: ストレプシル」がオススメです。ただのノド飴ですが、味もキツくなく値段も8粒45ペソ~とそれなりにお手ごろです。

STRHL24

 

熱が下がらない

 

水をたくさん飲んで寝込んでもなかなか熱が下がらないという方!

素直に病院へ行くべきです^^;

点滴なり解熱剤なりだしてもらいましょう。

 

マニラには日本語での対応も可能な病院もいくつかありますので、こちらも是非参照してみてください。

 

海外での独り暮らし中に3日もカゼでダウンしてしまってましたが、現地の友人たちの精神的な支えが非常にありがたく感じました。独りぐらしだと特に不安になりがちですが、適切に対処していけば必ずよくなると思います。

どうもよくなりそうにないなぁと感じたらすぐ病院に電話するか直接向かうかして必ずお医者さんに診てもらいましょう^^

 

 

Pocket

世界のぼっち

About 世界のぼっち

国外での出稼ぎで適当に稼げたので、アジアで長期バカンス中。日本社会に復帰する気など毛頭御座いません。面倒臭い取材やら乞食まがいのご相談も一切対応しません。しばらくタイ語はじめとする言語の強化に集中します。ニンゲンコワイ

世界のぼっち のすべての記事を読む→

これらの記事も読まれています

まずは3ヵ月やってみよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です