台風9号がマニラを通過して覚えた危機感

フィリピンでの生活も3か月が過ぎ、こちらで自然災害に直面する機会はせいぜい本降りのスコール程度だったのですが、本日早朝より雨が窓をたたく音で目が覚め、同時に停電していることに気づきました。

とりあえず寝てるうちに復旧するだろうと、本日も二度寝。

 

7時頃本日のミーティングキャンセルのメールを受け、返信。その後三度寝。

 

いい加減仕事もしないとなと思い10時頃起床するも、まだ電力は回復せず。

 

しかし廊下に出てみるとライトはついている。三菱製のエレベーターもちゃんと稼働しているので、どうやら停電ではない模様。

 

常駐しているセキュリティになんとかしてもらうよう頼むと、一部電源が使用可能に。

 

しかしエアコンはまだ使えない。

彼が言うにはまだ電力が十分に供給されてないから、メラルコ(日本でいうところの東電)の回復を待つしかないサー

 

ということで一度観た映画やら海外ドラマを鑑賞して時間をつぶす。とても仕事する気にはならない。

 

 

さすがに働こうか

 

そう思いノートパソコンを開くも、バッテリーが気になって落ち着かない。

そして使用可能なコンセントは扇風機に占有されているのでどうしようもない。

とりあえずアナリティクスなりチェックするだけして本日の業務終了^^;

 

 

ガジェットは大目に持っておきましょう

 

現在部屋にはタブレット2台とスマホ2台、ノートが2台とデスクトップが1台ありますが、スマホ2台は現在バッテリーがすっからかんです。タブレットも1台はもうすぐ逝きそうです。デスクトップはもちろん電源すら入りません。

今回ばかりは、とりあえずガジェヲタでよかったあなと思いました。

 

 

お店がやってない

 

部屋にテレビも無ければ電子レンジも置いてない外食男子なワケで、

食料は冷蔵庫に一つもストックされていないワケで、

外食しようにもこんな日に仕事に来るのは日本人ぐらいなワケで、

当然フィリピン人は誰一人働いていないワケで、

それでもセブンイレブンは営業中なワケで、

 

カップラーメンとなんだかワケのわからないハムチーズを買ってその場で実食。

 

空腹は最高のスパイス

 

 

日本バンザイ

 

フィリピンのコンビニは価格が若干高いので、普段はスーパーやらサリサリでちょっとした買い物を済ませていたのですが、今回ばかりは日本のコンビニエンスストアの底力を見せつけられました。

でもお金節約したいから今後もあまり使わないでしょう。

 

 

TV観ない人でもフィリピンの天気予報は毎日チェックすべき

 

今回はホントに不意打ちだったので、何一つ準備ができませんでした。

TVすら観てないので完全に情報が行き届いていなかったのが最大の敗因です。

Google Now はこういうときこそ通知してくれよ…

 

 

というワケで今回はフィリピン生活で経験したはじめての自然災害ですが、日本と違って首都マニラでも復旧に時間がかかるので、電力の確保はかなり重要です。もちろん、こういった状況が長続きしないとも言い切れないので、スナックなど乾物ならなんでもいいので、食料はストックさせておきましょう。

 

そんなの当り前でしょとツッコまれそうですが、平和ボケした私の頭の中には災害対策のさの字もありませんでしたよ^^

 

 

Pocket

世界のぼっち

About 世界のぼっち

国外での出稼ぎで適当に稼げたので、アジアで長期バカンス中。日本社会に復帰する気など毛頭御座いません。面倒臭い取材やら乞食まがいのご相談も一切対応しません。しばらくタイ語はじめとする言語の強化に集中します。ニンゲンコワイ

世界のぼっち のすべての記事を読む→

これらの記事も読まれています

まずは3ヵ月やってみよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です