MVNOに縛られないために知っておきたい4つの知識

7月に入ってから各プロバイダだけでなく、イオンや家電量販店までもが端末付きで魅力的な通信プランを打ち出してきました。

shutterstock_654448661-e1339789225719

その反面既存3大キャリアの殿様商売っぷりは未だ健在で、電話カケホーダイで3000円近くふんだくるというトンデモ仕様。

やっぱりMVNO最高!とこれからも声を大にして宣伝していきたいものです。

とはいえMVNOのプランには制限が多く、今まで毎月3~7GBもデータ通信しているような人からすると、まったくオススメできません。おそらく今MVNOに注目している人達は、「あまり外出先でデータ通信をしない」「データ通信は自宅のWi-Fiがメイン」、「子供の携帯料金を抑えたい」などという人ばかりではないでしょうか。

とにかく安ければそれでいい、というスタンスでプランを見誤ってしまうと、解約手数料を払わされたりと、後で面倒なことになったりするかもしれませんよ。

 

最低利用期間をチェック

 

個人的には、いわゆる「1年縛り」をしてくるプランはあまりオススメしません。というのも、ここ数年、下手するとたった1年間でかなりプランの種類が豊富になってきていて、コストパフォーマンスも向上してきているからです。今でこそ通話料 30秒20円と割高ですが、いずれ無料通話分を含んだプランが出てくることでしょう。データに関しても最初は下り 150Kbpsだったものが200, 500Kbpsと、各社横並び感はありますが、順調に改善されていっています。

ですので、あまり長い期間そのプランに縛られると、柔軟な対応ができなくなる可能性もあります。

長くても6ヶ月ぐらいが限度でしょうか。MVNO初心者の方はまず最低利用期間の無いプランを契約してみることをオススメします。もちろん、初期費用の安いプランもたくさんあるので、今がチャンスかと思います。

 

通話機能付きMVNOプラン

 

私も日本通信の「スマホ電話SIM フリーData」という通話機能付きで通信容量無制限(下り最速 200Kbps)のプランを、かれこれ半年以上使っていて、フィリピンへ移住してからもいまだ契約したままです^^;

(一応日本にも数ヶ月に一回は帰る予定なので。)

しかし、私の場合このSIMの番号は、完全に待ちうけ用と社会的信用を得るという、ただそれだけの目的の為に所有しています。

以前も触れましたが、050はまだまだ不便です。たとえばクレジットカードの申込みなんかをする場合に、080もしくは090の番号はお持ちですかと聞かれることがまったくゼロではありません。知り合いや家族間で使う分にはコストも低いので十分かもしれませんが、それならLINEやSkypeで事足りるだろうと言いたくなります。

MVNOと050は一見相性がよさそうに思えますが、現状050番号は非常に中途半端な位置づけにあります。

いくつかのMVNOプランでは、050を持ち上げて「通話もできちゃう」なんて言ってますが、そんなものデータ通信ができれば当たり前なので、カモにされないよう気をつけましょう。

 

Pingってなんだ

pingu

カモじゃないよ ペンギンだよ

皆さんはMVNOのプランを選ぶときいつも何を重視していますか?通話機能?SMS?それともデータ通信量でしょうか?

確かにそういった要素も重要ではありますが、初心者にとって見落としがちになってしまうのがPingの数値です。

簡単に言ってしまうと、Ping とは、回線の安定度のようなもので、数値が低ければ低いほどレスポンスの良い回線ということになります。

とはいえ、このPingの数値、使用する場所や地域によっても結構左右されてしまうため、一つのリソースだけで判断するのはかなり危険です。工作員もいるかもしれませんし。

もちろんこの数値はホームページ上で公開されているワケもなく、実際にそのプランを利用している人間から情報を得る以外方法はありません。

最近ではMVNOについて取り上げるブログメディアや個人のブロガーも増えてきているので、「気になるプラン名 + Ping」でググってみればそれなりに参考になるかもしれません。

※大手ブログメディアの場合はPRの場合もあるので、良い数値だけを掲載するという可能性も十分あります。

 

容量制限のルール

 

基本的にはどのプランも月額1GB, 2GB…といった具合に表示されていますが、よく目を凝らして見てみると、たまに(3日間で◎◎MBを越えた場合は速度制限~)なんてことが書かれている場合もあります。

そうです、たとえ月に2GBのプランでも、ある1週間で1GBのデータを速度制限なしで通信するという使い方はできないのです。

こちらに関しては各プランの紹介ページの下の方にちゃっかり書いてある場合が多いので、必ずすべて目を通してから契約するようにしましょう。

 

以上、「MVNOに縛られないために知っておきたい4つの知識」でした。

これからMVNOプランを選ぼうとしている人や、導入してみたけどなんかストレスフル…という方は是非参考にしてみてください。

 

Pocket

世界のぼっち

About 世界のぼっち

国外での出稼ぎで適当に稼げたので、アジアで長期バカンス中。日本社会に復帰する気など毛頭御座いません。面倒臭い取材やら乞食まがいのご相談も一切対応しません。しばらくタイ語はじめとする言語の強化に集中します。ニンゲンコワイ

世界のぼっち のすべての記事を読む→

これらの記事も読まれています

まずは3ヵ月やってみよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です