他人と関わらないで生きていていいのか

海外のオサレそうな場所ばかり写真に撮って旅人気取りのなんちゃってノマドの皆さまこんばんわ。今月は日記を書いてなかったのでものすごい勢いで殴り書きしてみようと思います。

 

今月のお題は「他人と関わらないで生きていていいのか」というワケですが、なんかもうそれでいいと思ってます。

もう3年以上他人との接触は限りなくゼロに近い状態で生計を立ててきているので、このまま誰になんと言われようと我が道を進むしかないとすら思うようになりました。

 

 

寂しくなったりしないの

 

1,2か月他人と会わないだけで寂しくなるものですか?家族とは年に3,4回顔を合わせるようにはしていますが、血のつながっていない人間とはそう何度も会いたいと思いません。今住んでる場所でお世話になってる人とは、定期的にお酒を飲み交わしてはいますが、1,2世代ぐらい年上の方がほとんどなのでいわゆる友達感覚ではありません。

いつも勉強させて頂いているといった感じの飲み会です。(いつも奢ってもらえますし^^)

 

英会話引きこもり留学期間なんて5か月近くネットスーパーの配達員以外と口をきいてなかったぐらいなので、正直プライベートで2か月以内に同じ人と3回以上顔を合わせるとなんか少し面倒くさいぐらいに思ってしまうようになってしまいました。

仕事は完全に別です。会えば会うだけ刺激をもらえるような方とはできるだけ会うようにしてます。

 

 

何が必要で何がいらないんだろう

 

たまに日本に帰って東京をぶらぶらしたりすると、やっぱり日本の社会人は規律正しくて、ほとんどすべての手続きが時間通りにこなされていきます。言語の壁さえなければ世界的にももっと注目されるべき人材なのですが、みんな日本社会の些末な事にとらわれている気がしてならないというか、もっと自由に生きてもいいんじゃないかなと思うんですよね。

副業禁止とかは本当に理解に苦しむ企業制度のひとつで、所帯持ちなんてみんな少ない小遣いでヒーヒー言いながら働いてるんだから、副業のひとつやふたつぐらい許してやれよと思うんですけどね。

一つの仕事だけやってて将来つぶしが利かなくなったらどうしてくれるんだ!とか余計なお世話ですか。

 

 

つまらない人との時間を面白く

 

そんな事できる人間よっぽど自己暗示の強い人間ぐらいで、たいていの人はつまんない人や馬の合わない人といるのは苦痛以外の何物でもないはずです。うわべでは、「楽しい時間をありがとう」とか言いますが、やっぱりつまらんもんはつまらんのです。

日本人や韓国人は世界的に見ても群れたがる人種であるのは確かで、どの国に行っても男性女性問わず群れて動いてます。

和を以て貴しとなすような時代はもう限界を迎えてるはずなんですが、若いうちに一人で生きていくチカラを養わずしてどうするんでしょう。

こんな辺鄙な管理人の書いてるブログを見てる大学生がもしいたら、伝えておきたいんですけど、自分の考えが日本社会の標準と食い違うなと普段からやきもきしてる人。早い事自分に一番合う国を見つける旅に出たほうがいいですよ。

旅の途中で「世界を飛び回ってる自分」に自己陶酔するような事はあってはならない。

ブログで稼ぐとか言っていつの間にか世界遺産のネガ写真ばっかアップするようになったらおしまいだ。

そんなブログAir bnbに載ってる世界中のどの宿にも一泊できないぐらい稼げないぞ。

 

 

モデルロールを追いかける

 

某ハイパーメディアクリエイター氏は、きちんとオカネ稼いでるから個人的には批判なんて一切ないのだけど、彼にあこがれてる信者たちの考え方はたまに不安定さを感じる。尊敬する人がいてその人たちのまねごとをするのは誰しもやってる事だとは思うんだけど、度が過ぎると自分が何者なのか相手にわかってもらいづらくなる。

自分はこう考える、だからあなたとは合わない。

そして今後一切こちらから連絡は取らない。

Facebookも一度友達に追加したけど、もう会わないだろうからイマ外す。

 

 

別に自分は我の強い人間とは思わないけど、生きてるうちで「無駄な一期一会」っていうのは必ずある。

保障する。

 

 

 

Pocket

世界のぼっち

About 世界のぼっち

国外での出稼ぎで適当に稼げたので、アジアで長期バカンス中。日本社会に復帰する気など毛頭御座いません。面倒臭い取材やら乞食まがいのご相談も一切対応しません。しばらくタイ語はじめとする言語の強化に集中します。ニンゲンコワイ

世界のぼっち のすべての記事を読む→

これらの記事も読まれています

まずは3ヵ月やってみよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です