スペイン語ダラ見YouTube教材 その1「ドラゴンボール」

最近ではドラゴンボールの事をドラゴボなんて略しているのを目にしますが、お父さんそんなの許さないぞ!

さて、スペイン語学習の手助けとして今回ご紹介したいのは、YouTubeに上がっているスペイン語吹き替え版ドラゴンボールです。公式なのか非公式なのかよくわかりませんが、1ヶ月ほど削除されてないのを見ると、容認されてるって事なんでしょうか。

http://youtu.be/Gv1_npxJLwM

チャンネルはこちら

 

私は語学の勉強にはダラ見教材は欠かせない存在だと思っていて、自炊をしている時や、単調な作業をしている時に聞き流すのは割と効果的だと信じています。

もちろん、集中して取り組む時間も必要なのですけどね。

就寝前なんかにタブレットでダラダラ見るのも良いですし、ドラゴンボールの名作たちを改めて鑑賞するのも良いですね。

 

アニメ好きの日本語学習者は1年や2年ですぐに会話を習得してしまう人が多いですが、スペイン語や英語、その他の英語でもコンテンツとして楽しめる教材が増えてくると、日本人の外国語アレルギーも少しは解消されるのではないかなぁと思うのですが、どうでしょう。

スペイン語はオンラインレッスンもあるようで、レアジョブと同じ感覚で短期的に集中すれば習得も早そうです。アラビア語と違って…。

スパニッシモ

 

いつかスペインも行ってみたいですが、なかなかフィリピンから抜け出せそうに無い、世界のぼっちでした。

Pocket

世界のぼっち

About 世界のぼっち

国外での出稼ぎで適当に稼げたので、アジアで長期バカンス中。日本社会に復帰する気など毛頭御座いません。面倒臭い取材やら乞食まがいのご相談も一切対応しません。しばらくタイ語はじめとする言語の強化に集中します。ニンゲンコワイ

世界のぼっち のすべての記事を読む→

これらの記事も読まれています

まずは3ヵ月やってみよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です