テレビハックで英語脳形成 一人暮らしなら絶対にやっておきたい脳内ハック術5選

やっぱり語学に集中したくて一人暮らし再開しました、世界のぼっちです。一部経費にできるということなのでそちらも考慮して。しかしまぁ最近忙しくてほとんどブログ更新できてませんね^^;  毎日書けるように… やっぱり無理だやめとこ。

 

さて今回は、私が大学4年の頃にやっていた「テレビハックで自宅を英語環境に」のまとめです。

といってもやることはとってもカンタンです。

 

一人暮らしで、且つ、英語脳を作りたいと考えている方は是非実践してみてください。

成果は保障します。ホントに。

 

 

1. テレビのケーブルを引っこ抜いて日本の番組とバイバイする

 

きちんと引っこ抜けましたか?何かの力が作用してサヨナラできなかった人にはもう何も教えることはありません。

あと、引っこ抜いただけではダメです。ケーブルはきちんと処分しましょう。

部屋にケーブルは残っていませんか? もう二度と手を触れてはいけませんよ?

 

 

2. 常時起動、即時YouTube再生可能デバイスをTVに接続

 

最近ではGoogleのChromecast が一時話題になりましたが、個人的にあまり使い勝手がよくないのでオススメしません。Android OS内臓のHDMIドングルPCなら今は 6,000円もしないので、よさそうなものを選んで購入してみましょう。ほとんど中国製ですが、突然爆発したりしませんから安心してください。

 

 

 

3. YouTubeでお気に入りの英語チャンネルを探して登録

 

チャンネルの管理人がプレイリストを作成していない場合、連続再生ができず、動画が終了するたびにいちいち自分でまた他の動画を再生させなくてはならないのが少し面倒ですが、YouTubeなりニュースのLIVEアプリなどを垂れ流しているだけでもリスニング力の向上になります。ただ、聞いてるだけでは英会話は上達しないので、かならずリスニングとスピーキングはそれぞれ別の方法で上達させるよう心がけましょう。

何か単純作業をしなくてはならないとき、料理をしているときなども

 

 

4. 聞こえてくる音声をすべてシャドーイング

 

最初はきっちりできなくてもいいです。というか何年続けててもこれだけはきっちりできる気がしません。

おそらく日本語でもできないと思います。

ためしに日本語のニュースの原稿読みなんかをシャドーイングしてみてください。たぶんできませんから。

 

というわけで、姿勢だけ。

 

気になったところだけ聞きなおすぐらいがちょうどいいです。

 

一応追いつこうとしてますよ、ぐらいのスタンスで。

 

ホントに効果あるの?と思った方もいるかもしれませんが、会話の前にこのシャドーイング20分やるだけでもかなり英会話は上達します。

オンラインレッスンを受講されている方は是非レッスンの前にためしてみてください。

 

 

5. ヴァーチャル英会話友達をつくる

 

一人暮らし、どうしてもさびしくなってしまいがち。普段から友達の少ない人や、上京したてぼっちには一人で部屋でぼんやりしているとなんだか落ち着かなくなってしまいますよね。

でも安心してください、そんなときは脳内にオトモダチを作ってみましょう。大丈夫、誰もあなたのことヘンな目で見たりしませんから。声に出すのは恥ずかしいですか?なら頭の中でそのオトモダチとずっと会話のシミュレーションをしてみましょう。

ほら、もう英語のことしか考えられませんよあなたは。

そのうち全部英語で考えるようになります。

そうしたらあなたもうイングリッシュスピーカーです。

 

最後ちょっと胡散臭くなってしまいましたが、3ヶ月もこんな環境でなるべく日本語に触れないようにすれば確実に英語脳ができます。

いつもココロにノッポさん

いつもココロにノッポさん

他にも色々英語に関する記事を紹介しているので、よかったらこちらも読んでみてください。

スマホひとつで外国語にどっぷり漬かれる方法まとめ

【英語】 海外ドラマを無料で見れるサイト 「Project – Free TV」

日本にいながら外国人とたくさん出会える場所・方法まとめ

4か国語同時に勉強している自分がいつも使っているWebサービス色々

 

Pocket

世界のぼっち

About 世界のぼっち

国外での出稼ぎで適当に稼げたので、アジアで長期バカンス中。日本社会に復帰する気など毛頭御座いません。面倒臭い取材やら乞食まがいのご相談も一切対応しません。しばらくタイ語はじめとする言語の強化に集中します。ニンゲンコワイ

世界のぼっち のすべての記事を読む→

これらの記事も読まれています

まずは3ヵ月やってみよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です